明るく、笑顔で。陽光浴びて、歩いていこう。

by kaseno-sanpo

親鸞(上) 五木寛之さん。

 親鸞(上) 五木寛之さん。
 糸山秋子さんの推薦で読んで見ました。
 なんとも面白い、はまる、はまる。滅茶苦茶面白い。時代がわからなくても、なじんでいくように読み進められて、世界に入り込む。これこそ読書の醍醐味です。
 親鸞。仏教のお坊さんとしか知られていない彼が、どう育ち、どんな過程の上で生きて考えが変わっていくのか。それを上下巻に、収めているのではないかと思います。このあとに、今連載中の激動変が続き、さらにもっと続きそうですね。ライフワークになるかもしれません。
 五木さんの作品は初めてで不安でしたが、堅苦しさがない。若手よりも、ずっとこなれた文章で誘ってくれます。いい本に出会ったなあと、久しぶりに本で魂が揺さぶられました。
 下巻は、貸し出し中でなかなか借りれません。
 歴史好きにも、おすすめ。

 お薦め度 ☆☆☆☆☆(最高点)

 書き物は進んでいる。一日本のページで言えば、3.5ページ分。
 土日は、刺激を別から吸収できるように休憩しよう。外の刺激をいっぱいに浴びなければと思う。
 アマゾンの書籍コーナーなどみると、あらすじだけで、すごい圧倒させられる。作家の先生方の懐の深さに。このままで大丈夫か、と不安に押しつぶされそうになる。いつものことだが、今日は少しわかった。
 発想力だ、と。似たものではない、新しさ、自分らしさ。それが欲しい。いや、それがなければ、人は振り向かないと。
 頑張ろう!
 3作目前半も前半だが、4作目の短編のアイディアの発端をつかんだ。早速メモ。使えるかは、まだわからない。

 東芝ダイレクトショップ会員限定で、東芝ノートパソコン CPUは、P6100 (2.0ghz) が、39,800円で出ている。(オフィスソフトなし) 普段使いには良いと思う。レノボ並みの低価格だ。
 三月決算前の破格だと思う。
[PR]
by kaseno-sanpo | 2011-02-18 19:57