明るく、笑顔で。陽光浴びて、歩いていこう。

by kaseno-sanpo

ダブル受賞の4人。

 芥川賞、直木賞、おめでとうございます。
 四人のうち、道尾秀介さん以外はわかりませんでした。
 その中でも、面白いなと注目したのは中卒でフリーターをやってきたという方です。
 面白いは失礼ですね。なんというか、興味を持ちましたという感じです。
 当たり前に大学でて、美人で、なんていわれても、そういう人に対してピンと来ないのです。
 その違いがなにか。考えたら切りがないのですが、とにかく響かせてくれる何かを持っていそうな気がするんです。
 彼の言葉がちょっと痛くささりましたね。そのインタビューで、「ともだちがひとりもいない」といったところです。だから、というわけではないのです。でも、なんだか心からよかったね受賞おめでとうと言いたくなりました。

 除雪で腰が痛い。隣近所で同時間帯に出ていると、喋らなくても何となく、気が楽になるものです。

 写真展示の作品準備が出来ました。30作品展示予定です。お近くの方はぜひどうぞ。
 わたしの今回の写真は、彼らがいて撮影する対象があるから撮れた作品です。そういう意味でも、あくまでも出演した彼らが主役で、わたしは、そこに花を添える形で良いのです。
 1回目、2回目と出演した彼らが、卒業(というのか)してからも、繋がっていく、そういうのって嬉しいんじゃないかなと思うのです。

 あとは、当日パンフ掲載用のモノクロ写真もデータ完成。プロジェクター用の圧縮写真データも完成。どちらも29日に渡せる。29日は展示用の額に貼る準備もあるだろう。
 
 二十代、三十代がインフル多いようだ。油断しないことだそうだから、気を引き締めて無理はしないこと。
[PR]
by kaseno-sanpo | 2011-01-22 14:18