明るく、笑顔で。陽光浴びて、歩いていこう。

by kaseno-sanpo

<   2015年 09月 ( 4 )   > この月の画像一覧

村山慈明七段のこと。

 わたなべ棋王の繋がりといえば、天彦君と村山慈明くんです。
 でも、研究会は一緒じゃないようです。

 村山慈明七段とは数年前、指導対局で教えて頂いたことがあります。印象は、若くて自信家で、突っ張っているというものでした。駆け上がってくる者の勢いはありました。
 手合いは、飛車落ちでした。
 少々の勉強では追いつけません。中盤でわたしが早くも苦しくなり、本にも載っていないような手を指し、もうわからなくなりました。苦しいなりにも、終盤はやって来るわけで、責め合う形になりました。プロは飛車を持っていません。しかし、駒の働きが何倍もいいのです。勝負はわたしの負けでした。
 勝ち方も鬼のような勝ち方をします。感想戦では、あれこれ積極的に訊きました。悔しいからではなく、面白かったからです。感想戦のおしゃべりもまた村山慈明七段は強気なんです。普通、アマを愉しませる感覚を持つものですが。彼はすまし顔で、どうしても勝ちたい、そんな感じでしたので、首を捻りました。

 そこで、あのときの、どうしてこうなの? がようやくわかりました。
 ある解説の場面で、彼の一面がわかりました。
 村山慈明七段は天然なんです。女性の天然はわかるんですが、男性も天然がいるんですね。
 もちろん悪気はない。
 本人は極普通に接しているだけ。 

 ああ、そういう人だったんだ、と思ったら何故か腹の底から笑えてきちゃいました。
 もちろん彼はいい男です。(親しみを込めて)

 ここで金言、
 かっこつけている男にぶつかったら、そいつは天然と思え。ほぼ正解です。
 
 名前の読み方ですが、やすあき、です。でも、じめい、と呼ばれているようなので、じめいでもいいでしょう。

 羽海野チカさんの「3月のライオン」 ポスターが欲しいです。
[PR]
by kaseno-sanpo | 2015-09-25 22:54 | 思うこと

畑をやろう。

 9月前半は雨続きでした。洪水被害がなかっただけでも助かった、そう思わないといけませんね。
 連休は書かなくても間に合うよう、スケジュールを組んでいるのですが、最終日はやってしまいそうな気がします。早く終わりたいという願望があるのかもしれません。早く終わって、校正に入りたい。少し違うのかも?

 焦っても仕方がないときは、気分転換です。
 本も読まなければいけない。読書は、書くことの一部ですね。自分に与えた課題でしょうか。とにかく、ジャンルはこだわらない。何でも読む。好き嫌いをなくす子どもの食事みたいに。

 畑もお祭り以来さわっていないので、草が伸びてきています。やるとなると、丁寧にやるので時間掛かります。なんでも、手を抜かない。いや、手を抜けないのかな。

 そんな、まるで関係のないことをやりながら、頭を柔らかくして、次に備えます。
 料理で言えば、下準備でしょうか。もっと前の段階、雑用かもしれません。

 いつもコチコチの真面目なタイプが苦手です。どっか抜けている人のほうが、やわらかい。
 
[PR]
by kaseno-sanpo | 2015-09-21 22:52 | 思うこと

6年連続落選です。

 6年連続落選です。厳しいですねえ。

 いま書いているのが8作目。さすがに毎年休むことなく生み出すのは難しくなってきました。な~んてことは、言っていられません。前に向かっていきます。
 8作目も、残り1/4です。原稿用紙500枚、毎年やるんです。ネタ切れ? そんなこと考えている余裕があったら、キーを打ちます。書き始めれば、何とかなるものです。アイディアですか? 苦しいなか呻ってしぼり出します。

 いや、しかし、駄目だとわかった瞬間はがっくりきますね。どこまでいったか、なんて見ません。取るのは最後の入賞だけですから、どこまで残ったって、それは駄目な結果という意味で同じなんです。

 はあー、すっきり。

 泣くな、こんにゃろー、いくぞー、次いくぞー。で、気合いを入れて突っ走るのみ。

 ながたく、竜王戦挑戦残念だったね。あと一勝が届かない。わたなべ君が強すぎた。ながたく、とは、永瀬拓矢くんのことです。略して、ながたく。
 泣くな、こんにゃろー、いくぞー、次いくぞー。
 期待しています。

 あまひこくん、王座戦、まずは一勝、よくやった。マントをいくつか持っているという天彦君。和服の上にマントを羽織って登場しないだろうか。期待しています。

 竜王戦は、わたなべ君と、いとだに君の争いです。七番勝負予想は、わたなべ君にしておきます。
[PR]
by kaseno-sanpo | 2015-09-18 19:19 | 思うこと
 サッカー日本代表は体脂肪率12%以下。には、あまり驚きません。

 8月も終わりです。おおよそ1ヶ月スクワットをした成果は、現在

 体脂肪率 17.5%~18%のあいだです。
 体重は、800g減りました。

 体脂肪率は、最初の1週間が大きいようです。つまり、やり始めが効いています。その後、じわりじわりという感じです。

 体重が減ると、体脂肪率は増加します。なぜか? 水分も減っているかららしいです。だから思ったほど変化がなく、途中で諦めてしまう方も多いのではないでしょうか。

 変化としては、ウエストが3センチくらい減っています。ジーンズ買うとき、今度は1サイズ下を選ばないといけません。見た目もわかります。
 この成果はすばらしい。

 女性の方は、筋肉が足につくことを懸念しそうですが、さて、太い足と、筋肉がついたけど引き締まった足とどちらを選びますか。筋肉量を心配するなら、スクワットの回数を減らして、長い計画をたてるといいかもしれません。もともと、カラダをつくるのは長い計画が必要なのだと思います。愉しんで、健康と美しさを保てたら素敵ですね。焦らず、半年から一年をみましょう。なにも、サッカー日本代表になれというわけではないのですから。


 いまのところ、1セットで13回のスクワットを1日3セットです。次の1ヶ月でどう変わるでしょうか。
[PR]
by kaseno-sanpo | 2015-09-01 22:24 | 思うこと