明るく、笑顔で。陽光浴びて、歩いていこう。

by kaseno-sanpo

<   2014年 01月 ( 7 )   > この月の画像一覧

 本も映画も好調な「永遠の0」
 読んでませんが。
 そこに突っ込む兵がいた。井筒和幸監督だ。ボロクソ叩いている。
 さらに、反論する作者。

 片方では涙、感動の嵐。
 片方では、ボロクソけなされている。

 とても自然なことだと思う。いいという人もいれば、ダメだという人もいる。
 たとえ、仲間内だとしてもだ。そうやって盛り上げていくものだと思う。
 次を生み出す原動力になるのだと思う。
 あいつはおれをけなしたから、あいつとは絶交だ。なんてことではない。
 外されるのを恐れて仲間内で合わせる必要なんてないんだと思う。
 皆に好かれるタイプになろうとしたら、どこかが抜け落ちてしまうだろう。

 反論したら、なんだ、この人は、と思われるかもしれない。場の空気が一瞬で冷めちゃった、とかいわれたらどうしよう。なんて考えてないんだよね、はじめから。まったくそんな気がないから。仲良しになる方法が違うのかもしれない。

 そこがもし職場だったら、常に上司批判する人は長く続かない人に見られてしまうのだが。
 いや、それではよくならない、という意見もあったりする。
 職場における人間関係の評価も様々なのだ。

 話ははじめに戻るが、皆が褒めそやす中、誰かがけなすと目立つ。
 そこでまた話題に上る。まるで、宣伝しあっているみたいだ。
 そういう世界なのだろうか。
[PR]
by kaseno-sanpo | 2014-01-25 19:31 | 思うこと
 生徒が死んだのに、いじめはありませんでした、だって。
 もう少し慎重に発言すべきじゃないのかな、と思う。
 なぜ、最初の時点で断言してしまうのか。

 後から、学校内でアンケート調査をして、実はありました、なんて結果がでてしまったらとは考えないのだろうか。
 校長、教頭が知らないのは当たり前。何の不思議でもない。
 まだ、わかりません。これから調査します。くらいの発言では駄目なのか、と常々思う。
 
 後から、生徒のアンケート結果や両親の相談があった事がわかった。
 そしたら、最初の会見で嘘の発言をしたことにはならないのだろうか。

 生徒のアンケートで、いじめはありました。と出たのに、
 教師のあいだではさっぱり出てこない。これもどうもおかしい。不自然だと思う。
[PR]
by kaseno-sanpo | 2014-01-22 19:18 | 思うこと
 なんだか、感動がない部屋にいた気分だったな。
 言葉だけがすらすら出てきちゃう。妙に薄っぺらさを感じてしまった。

 ごめん、少し訂正して書き直す。

 しかし、感じたことはそれほど変わらない。
 たぶん、まだ、みんな手探り状態なんだと思う。苦しい中でもがいているんだと思う。

 songsをみた。
 何、これ? ひめ風。って何だ? と思ったら、
 伊勢と南じゃないか。

 思わず聞き入ってしまった。
 ささやかなこの人生。よかったよ。2番の歌詞が未だにうろ覚えだ。

 何度も聴いた曲に、なぜ感動するのか。
 それは、歌詞の言葉ひとつひとつを歌い上げる時、心がこもっているからなのだ。
 舞台の台詞も、それを同じだと思う。
[PR]
by kaseno-sanpo | 2014-01-20 21:56 | 思うこと

話し方のうまい人。

 話し方の非常にうまい人というのがいる。
 よくあれだけ、すらすらとでてくるものだ、と感心してしまう。
 昨今の教育は、昔とだいぶ違う。自分の意見を求められる。だから、自己紹介に長けている。
 こどもたちを見ていても、おお、うまいもんだなあ、と感心してしまうことしばしばである。
 
 さて、昨年度からの肩の荷もようやくおりて、校正二回目に行こう。
 概要つくりも下書きできあがった。なかなか、あらすじ作りって難しいんだな。だらだら長く書くほうが遥かに楽だ。500枚を、3枚にまとめろ。これが本当に難しい。
 これも、再度読み直し、赤ペンを入れないといけない。

 緊張度では、この季節が一番辛いかもしれない。

 ペンといえば、オリンパス。
 ペンが欲しくなり、中古を物色中。
 やはり、軽装でスナップはミラーレスが欲しくなる。コンデジでは、イヤなのだ。

 
[PR]
by kaseno-sanpo | 2014-01-19 22:06 | 思うこと

仰天チェンジがすごい。

 仰天チェンジ、まさにその名のとおり。
 ああゆうの見せ付けられると、いやあ、参りました。となる。
 好きだね、ああゆう変化。尊敬してしまう。その努力に。

 しかし、あの引き立て役に利用したという女は許し難い。
 まあ、怒りをバネにしたその結果、仰天チェンジできたのだから、目出度し目出度し、とも言い難い。
 それは関係ないのだが、次は、ちょっと困った女を書きたいと思っている。さてさて、いろいろ嫌な女、困った女を見てきて、材料は揃ってきている。
 あ、それから、つまらない女というのもいいな。
 いいな、って言うのもおかしな話だが、まあ、書き出してみないとわからない。
 
[PR]
by kaseno-sanpo | 2014-01-09 22:33 | 思うこと
 これからデジタル一眼買う人は、自由度があって羨ましい。
 ミラーレスで欲しいなと思えるのは、

 オリンパス EM1
 フジ    X-E1
 くらいだ。
 フジなら、レフタイプと共用したくなる。
 使う楽しみみたいなものを感じられそうな形をしている。

 週末はまた寒波が来そうだ。

 胃腸にやさしいココアを飲んでいる。
 コーヒーは、安いもので充分。そういうのが性に合っている。
[PR]
by kaseno-sanpo | 2014-01-07 22:24 | 思うこと
 積もるスピードが同じだなんて、シャレにもならない。

 しかし、昨年はさらに2月後半が凄かったからなあ。ふ、と遠い目になる。

 屋根から落ちた雪を片付けるのも一苦労。校正作業休んで、片付けるか。
 まあ、そのために日程に余裕を持たせて有るんだけど。

 紅白の泉谷、それほど唄には感動しなかった。
 発言はなかなか、ごもっとも。
 会場に来れる客は確かに裕福かもしれない。中には様々な事情を抱えている人もあるかもしれないが。会場に来れない、テレビの前にいる客に唄う、という泉谷の言葉もよくわかる。

 美輪明宏をみていると、他の歌手が霞んでしまう。それだけ、独特だということだ。

 中島みゆきナイトも見た。
 多くのリクエストを総合すると、どうしても90年代以降の曲に偏るんだよなあ。
 どちらかというと初期、70年代から80年代前半の曲が好きなんだけど。
 坂崎幸之助さすが、ファイト! をリクエスト。
 ファイト! は好きだなあ。あとわかるのは、時代、糸、くらいか。
 みんなのリクエスト、マニアックでもあったとは思う。それぞれ思い入れが有るのはいいことだ。

 そうそう、氷の世界も見た。
 井上陽水、お元気ですか~。日産 セフィーロのCM懐かしい。
 100万枚売れた、氷の世界。
 確かに彼の中では好きなアルバムだ。いや、これしか持っていないけど。まともなのは。語れるほど彼を知らないのだ。
 
 英国王のスピーチ、映画録画しておいた。
 時間出来たら見よう。

 アンパンマンのテーマ曲の歌詞に込められた思いに、心を打たれた。
 諦めない、なんかそんな思いを強く噛み締めたくなる。
[PR]
by kaseno-sanpo | 2014-01-06 22:53 | 思うこと