明るく、笑顔で。陽光浴びて、歩いていこう。

by kaseno-sanpo

<   2013年 05月 ( 7 )   > この月の画像一覧

首周りをすっきり。

 首から顎の周辺をすっきりさせる。
 まず、頷く姿勢を数回。

 手の平で、顎から耳の方へ首上部をさする。さすりあげる。
 これを5~10回程度。左右とも。
 だいぶ、すっきり見えますよ。

 ウエスト周りは、
 立って、足を片方ずつ、上げる。サッカーのリフティングしている感じで、膝を垂直に持ち上げる。ふらふらする人は、どこかにつかまって。
 左右交互に、30回をセット。一日数回。
 膝をおへそくらいまで上げてみる。

 5月は、結構書いた。
 六作目をわりと書き進めた。4月の遅れを取り戻した。
 
 ほか、2年前、1場のみで放って置いた台本も3場まで来た。これは余計な作業だが、同時進行で書くのも面白い。書けるうちに書いておくという感じです。
 
[PR]
by kaseno-sanpo | 2013-05-31 19:15 | 思うこと
 パナのデジタル一眼 G6 カッコイイ。
 デザイン的な成功を収めたかもしれない。
 ファインダーも良さそう。ミラーレスも、もっとファインダー重視して欲しい。
 これ、1.4倍。APS-Cより見やすいのだろうか。
 MフォーサーズはMフォーサーズで、しっかり生きる道を確保している。
 オリンパスのペンシリーズもそうだし。
 パナは、やぼったかったGシリーズをよく改善した。
 これなら、一眼ユーザーも欲しくなるかも。
 値段が高いのが、玉に傷か。
 モデル末期を狙って買うべし。
[PR]
by kaseno-sanpo | 2013-05-14 22:22 | 思うこと

とんびのヤスさん。

 読んだ本。

 ガール    奥田英郎さん   お薦め度 ☆☆☆

 球体の蛇   道尾秀介さん   お薦め度 ☆☆☆

 とんび    重松清さん    お薦め度 ☆☆☆☆☆

 とんびは、ドラマとほぼ同じ設定。健介君の出番が少し多いのは、映像としてのインパクト狙いだろうし、仕方ない。

 ヤスさん照れぶり、憎まれ口には笑い通しだった。
 そして、泣きっぱなしだった。
 重松清さんの本は、どこが、っていうぶぶんはないのだが、面白い。
 おそらく今年一番の読書体験は「とんび」で決まりだろう。

 声に出して読むと、ヤスさんとアキラ、たえこさん、みさこさん、由美さん、照雲などの台詞の面白さがとてもよく伝わってくる。吹き出してしまい、涙声になってしまい、よう読めなくなる。
 こんな読書体験を、ぜひ味わってください!
[PR]
by kaseno-sanpo | 2013-05-13 19:23 | 思うこと

こども芸術学校。

 今年は三人の応募あり。
 おおー、素晴らしいじゃないか。拍手!
 しかも、新規が一人いる。どえらいこっちゃ。

 指導軍団が今年はめっちゃ、集まってる。気合が入っておるのう。ええのう。
 ヤスさんなら、きっと照れて、憎まれ口のひとつも叩くことだろう。「どないしたんじゃ、気張りよって。あまり気張いよると、ジーンズの尻が破けてしまうど」

 それ以外で知り合い3人に会った。
 練習会場になる、某施設館長さん。挨拶に訪れたようで、ご苦労様。
 昔の知人。ん? お茶を習っている。男もお茶の作法くらいは、できんとのう。 

 こどもの父兄として訪れた方、なんと、これまた昔の知人でした。

 しかし、相手に言われるまで気づきもしなかった。失礼しました。

 それ以前にも、待っていた方に気づかず、不快な思いをさせてしまったようで。すみませんでした。
 どうも、間近に寄らないと誰だか気づきにくい。困ったことです。
[PR]
by kaseno-sanpo | 2013-05-12 19:11 | 思うこと
 徐々に新しいパソコンに過去データを取り込んでいる最中。

 写真でも人にあげたものは、何重にかしてコピーしている。
 そこまでできた。
 いや、少し冷や汗かいた。 危ないところでした。

 あと、大事なのは文章かな。USBメモリーとかにも保存。更新。

 新しいパソコンだと、データコピーも早いんですね。じぇじぇじぇ。

 CD-RかDVD-Rのコピーも作っている。

 一太郎はなかなかいい。詳細はまだわからないが、日本語に向いている。

 4月11日から始めた六作目は、まずまずノルマ達成状態。
 一日三枚と少々。

 土、日は、別のをちょこちょこっと書く。こちらは、ただの気分転換。いつか、お貸しできれば、というもの。焦るほどでもない。

 
[PR]
by kaseno-sanpo | 2013-05-09 22:30 | 思うこと

個人美術館。

 探して歩かないと見つからないと噂の、
 個人美術館にいってきた。
 あっけなく見つけられた。
 前から何度も行っているからじゃ(笑)

 美術なんかわからないのだ。

 羨ましいと思ったのは、日替わり美人受付。というのは冗談で、
 羨ましいのは、同建物内に作られた書斎だ。
 蔵書のすごいこと。ここの主は、なにやら机で仕事に取り組んでいる。

 男の隠れ家って感じなのだ。もちろん仕事に没頭するための。そして、ときに遊ぶために。そして、ときには考え事をするための。

 コーヒーごちそうさまでした。
[PR]
by kaseno-sanpo | 2013-05-04 19:26 | 思うこと
 3月末、ギリギリ価格で買ったパソコンの紹介。

 エプソン AY321S ディスクトップ本体。
 ダイレクトショップ 決算特価、さらに割引クーポンで、約26,000円
 windows7 home
 別買いソフトは、一太郎、約1万円。
 なんと、36,000円で文書作成が可能。

 CPUは、インテル celeron G530 2.6ghz と最低ラインだが、すこぶる早い。
 静止画しか扱っていないが、快適に動いている。
 RAW現像もさほど苦にしない。優れもの。普段はとても省エネだ。
 いや、もっと上のCPUなら、とんでもなく早く処理してしまうのだろうが、そこまでいらないならお買い得だと思う。

 BTOパソコンを選ぶ上で、エプソンの選択は悪くはないだろう。
 そして、windows7をほとんどの機種で選べるのも利点だ。

 家電店市販のほとんどが、8しか買えない。これに不満な人にはお勧めだ。
 あと、6月、12月、3月、と決算時期を見逃さず、お徳に購入したいものだ。
[PR]
by kaseno-sanpo | 2013-05-02 19:42 | 思うこと