明るく、笑顔で。陽光浴びて、歩いていこう。

by kaseno-sanpo

<   2012年 09月 ( 8 )   > この月の画像一覧

くしゃみが止まらない。

 主に朝方、すずしい日々が急に飛び込んできたような感じだ。
 風邪引かないようにしないと。

 今読んでいるのは、天地明察。
 久しぶりに借りた本ではない。
 家族が買ってきた本を回してもらった。
 80ページ弱の進み具合だが、かなり面白い。とくに人物像が面白い。魅力的な人に出逢ったような感じに似ている。
 とにかく、マメなタイプって自分に似ていなくもない。

 少し秋の服が欲しくなってきた。すぐ冬になっちゃうんだけど。
 長袖シャツ姿で歩く時期が短いのだよな。上着に隠れてしまって。

 夏服も好きだ。

 もう少し、ゆるやかに秋が流れてくれればいいのに。
 愉しむ暇もない。
 いや、その中で愉しめばそれでいいのか、とふと気付く。

 みんな、体調に気をつけていこう。
[PR]
by kaseno-sanpo | 2012-09-27 21:57 | 思うこと

スケールの大きさ。

 地上波初登場の映画「岳」-ガク-を少しだけ見た。
 残りは録画で。

 カメラアングルのスケールに驚いた。これ、日本映画?って思うくらいの快感。雪山のせいだろうか。
 漫画誌でもときどき読んでいたが、久美ちゃんのヘアスタイルそっくり。長澤まさみでも、まあいいかあと思えるくらい似ていた。
 島崎三歩がなぜあの俳優?
 ニカッとした笑顔が違うんだよなあ。
 佐々木蔵之介はバッチリ。蔵之介は贔屓にしているもので。

 いま書いているものは半分いくくらいまで来たが、調子が伸びない。
 暑さも過ぎて、集中しやすい時期なのだが、迷いでもあるのか。自問するしかない。
 ペースが落ちていると言っても、足りないのは月に6枚くらいだが。
 
 既製の本が並んでいるのをみると、圧倒させられる。
 何がというと、こんなテーマを掘り下げているのかとか、緻密な調べを入れているんだろうなとか、そういったことだ。
 しかしそこで思うのは、やっぱり自分にしか書けないものがあるということ。また、圧倒させられた本を他の有名作家が書けるかと言えば、やはりそれもない。
 そうやって世の中は成り立っているのかもしれない。

 ひとつ愉しみも増えた。まだ未定なのだが、わくわく感っていいなと思う。
[PR]
by kaseno-sanpo | 2012-09-24 19:56 | 思うこと
 ロングブレス生活を七割方真面目にやってきて、一体どういう成果があったのか。

 体重全体から、3キロ落ちた。

 ウエストは、ジーンズサイズ楽に1つ細くなった。

 頬がこけた。

 お尻の肉が削られたような感じ。(女性だと困らないか? 美木良介さん)
 表現すると、キュッと持ち上げたようなスマートさ。

 現在、標準体重よりも、約1キロ少ない状態を維持。
 これは夏の汗のせいかもしれない。
 食事は減らしていないし、バテテ食べられない日々があったわけでもない。

 BMI値、21.7だったかな。

 しかし、スポーツ選手並の体脂肪率を目ざすのは無理だ。これ一本だけでは無理。

 もし、痩せたくて困っている人いたら、ぜひおすすめしたい。
 ある程度、長期的展望を持って頑張れる人向き。

 かっこよく身体を整えよう!
[PR]
by kaseno-sanpo | 2012-09-19 22:52 | 思うこと

虹にジャンプ。

 虹にジャンプはできないけれど、
 スキップしたい気分だった。

 夕立に雷。雨宿り。外へ出たら、虹が二つかかっていた。珍しいこともある。
 手前にくっきりした虹、奥に、うっすらとした虹。
 分身のように控えている。

 言い出しにくいことをようやく口にできて、合格ラインすれすれの言葉を貰った(たぶん)あとは、うまく足運びができていなくてもスキップしたくなる。
 舞い上がってはいけない。
d0134098_930546.jpg


 虹は何色数えられるだろうか。やってみた。
 紫、青、緑、黄色、橙、赤、あれ、六色だ。もう一色はどこに隠れているのだろうか。

 
[PR]
by kaseno-sanpo | 2012-09-15 19:58 | 思うこと
 今朝の朝日新聞、一面広告だった。
 ユーミン究極のベスト盤かあ。
 知っている歌がいくつあるだろうか。
 昔の定番が多い。

 守ってあげたい。
 恋人がサンタクロース。
 あの日に帰りたい。
 卒業写真。
 時をかける少女。

 うほほ、少ない。ちょっとでも口ずさめる歌。

 ユーミンと会う漫画は、吉田秋生だなあ。柴門ふみは洋楽系だったか。ポール・サイモンとか。

 伊勢正三さんが来るようだ。
 何年か前に見に行ったなあ。あのときは、山本潤子と一緒だった。
 近くの席の女性客が、「ペテン師」でのっていたのを思い出す。
 歳を重ねても、変わらない体型。かっこいい。
[PR]
by kaseno-sanpo | 2012-09-14 23:56 | 思うこと

フルサイズ高すぎ。

 廉価、ニコンD600と思ったら、20万近い。あほらしい。

 ペンタックスK5Ⅱのほうが、まだ可愛い値段だ。

 読んだ本
 海松(みる)  稲葉真弓さん   お薦め度 ☆☆

 これは久しぶりに苦痛の中で読んだ感じ。向かない。

 向かないと言えば、ハードボイルドも向かない。何でこんなに都合良いんだ、と突っ込みを入れたくなる。

 宮部みゆきさんの、「誰か」は、評判がよくないわりに面白かった。
 最近の彼女の作品に、あっと驚くミステリーや仕掛けを期待してはいけないのかもしれない。
 少し大人になった文章の魅力は健在だし、人を魅せる印象に変わったとも言える。
 味わい深いコーヒーのような。それから、人間のもつ毒に敏感になっているようだ。

 ミステリーで、ラストの謎解きがくどいとがっかりする。話が面白くて読みすすんだら、そっちに転がるのかい、と言いたくなるものは嫌だな。後味の悪さは残して欲しくない。
 これは、「八月のマルクス」の感想。話は中盤までいいんだよ、惜しいな。嫌いな作家ではないから、次も探してみようか。

 松たか子さんは、面白すぎる。
 歌舞伎のお嬢様なのに、ギャップがあるのがいい。
 やっぱり役者は、ああいう変化が欲しいな。天然ぼけは、大いに結構!

 明日は畑を掘ろう。例の堅い土のところだ。
 来年使えるように準備。
 石ころの摘出手術みたいだ。しかも、何箇所にも広がっている。

 家の周囲の草刈をしない人もいる。
 そういうのを見ていると、どうも辛くなってしまう。
 
 今年植えたヒマワリは、お盆に咲いて、約一ヶ月もった。えらいな、花は。
 花は威張らず、ただきれいに咲いている。
[PR]
by kaseno-sanpo | 2012-09-14 23:24 | 思うこと

青竹踏み。

 右足だけ偏平足になっちゃった。
 数年前の捻挫二回が原因かもしれない。
 机に向かう時は、足元に青竹をおいている。
 踏むと、やはり右足の底だけ違和感がある。痛いのとも違うが、思い切り踏み込めない。
 緩んでいるのだろうか。
 そのせいなのか定かではないが、手すりのない階段を下りるのがかなりしんどい。
 以前はそんな事がなかったのに。

 ロングブレスの成果は目を見張るものがある。
 真面目に「フーー」をやっていないのに、リバウンドしない。
 約8年前に自力で8キロ痩せたときは、3年後3キロリバウンドした。
 今回その分を落とした感じ。

 それから、8年前の最低体重時よりも1キロ多い現在だが、ウエストがあのころよりも締まっている。
 そこが驚きだ。
 高校時代のウエストは無理だが、プラス3センチに迫っている。
 というわけで、ロングブレスは多分おなかから痩せていくのだろう。
 腹筋の割れ目までは無理だが、いくらか薄っすら見えてくるからすごい。

 
[PR]
by kaseno-sanpo | 2012-09-11 22:38 | 思うこと
 今日は寒河江公演の日だった。みなさん、お疲れ様。
 お手伝いに行けなかったが、無事を祈る。
 今年は数年ぶりのリーダー登場(笑)。かなり関心を寄せているのだが。どうだっただろうか。
 リーダーなんて呼び名をすると、ジャニーズのグループのようだが、わたしはあえて親しみを込めてそう呼ばせてもらう。そう。わたしは、生意気な奴だから。
 
 昨日から畑をスコップで掘り起こした。軽自動車一台分のスペースくらい。
 いままで畑にしていなかった場所なので、かたいかたい。
 カチンカチンの、いや、なんでもない。
 中からは石がごろごろ出てくるし。まずは、ゴミ取りと石寄せだ。
 
 読んだ本は、最近書いていなかった。
 珍しくTさんに遭遇する。挨拶しようかと思ったら、脇からおばさんが、なんたらかんたら割り込んできた。ありゃありゃ。
上品そうなおばさんで、一応謝ってくる。何だが怒る気もしないが。まあ、しゃあない、しゃあない。

 カカシの夏休み   重松清さん   お薦め度 ☆☆☆☆☆

 ミーナの行進    小川洋子さん  お薦め度 ☆☆☆☆☆

 下町ロケット     池井戸潤さん  お薦め度 ☆☆☆☆☆

 月島慕情       浅田次郎さん  お薦め度 ☆☆☆☆☆

 夏日          鳴海章さん   お薦め度 ☆☆☆☆

 八月のマルクス   新野剛志さん お薦め度 ☆☆☆

 誰か          宮部みゆきさん  お薦め度 ☆☆☆☆☆


 どうも最近 お薦め度高い、いわゆる面白かった本に当たっている。これは好きな作家だというから、当たり外れが少ないのはとてもすごい仕事だと思う。
 詳しい内容は書かないが、7月後半からの暑い日々に読んだ記録として。
 とても勉強になったことはいうまでもない。そろそろフル回転といきたいが、ちんたら走っている。
[PR]
by kaseno-sanpo | 2012-09-09 19:47 | 思うこと