明るく、笑顔で。陽光浴びて、歩いていこう。

by kaseno-sanpo

<   2012年 03月 ( 8 )   > この月の画像一覧

ジタバタ。

 悶えるように、ジタバタするのが心だ。
 ジタバタしながらも、書くのを再開して一週間が過ぎた。
 押し込むように書いていく。
 なんとかいけそうだ。
 
 今日は休日ということにして、
 アートの息吹展を見てきた。
 美術作品を鑑賞するというのは、違った視点を与えてくれる良い機会でもある。
 理解しにくい表現力を、なんとか読み砕こうとする。
 それは所詮無理だ。
 だから、心を軽くしてあげる。
 パッとひらめくものを、受け入れれば良い。
 当分頭を回転しているだろうな。使える部分を利用させてもらおう。

 事実この世の中の全ては、小説よりもずっとずっと奇なのだ。
 そこにこそ、面白味がたくさん隠れて存在している。
 迷ったら、外に出て拾いに行けば良い。

 知り合い二人と会った。
 誘われることもあったが、目指すとこにいきたいので丁寧にお断りをした。

 春のこの瞬間、
 雪解け道を踏む感触がとても好きだ。
 
 いま、春が来て 君はきれいになった 去年よりずっと きれいになった。

 そう、素直に伝えたい人がいるというのは 光溢れることだと思う。
[PR]
by kaseno-sanpo | 2012-03-25 19:08 | 思うこと
 ユニクロの弟分、ジーユーで、990円ジーンズを拾ってきた。

 店員さん、ショートパンツ宣伝のためにはいている。
 寒いので素足ではないけど。
 すごい短いですね。今年流行るらしい。
 お尻がみえそうなくらい、短い。というか、お尻の下部がはみ出てる。
 ちょっと、見入ってしまった。
 やはり、足の細い人のほうが似合いそうだ。

  EOS kiss X5 を実際に触って体験してきた。
 うーん、小柄で軽い。でも使い勝手は、少し考えてしまう。
 数年後のチェンジでは、同じ中古狙いでも、kissクラスはなさそうだ。
 EOS 7D のファインダーはすごい見やすい。でも重いですね。高いし。

 なんだかんだ言いながら、2ヵ月半中途で寝かせておいた作に手をかけた。無理にでも書き進めないといけない気がする。後で直しても、削っても書くしかない。
 どうも、今の場面が嫌な人物の視点なんで苦しいのかもしれない。こういうときは、大概夜に嫌な夢を見るんだよな。
[PR]
by kaseno-sanpo | 2012-03-19 19:34 | 思うこと
 これで書けるのか?
 となるときがたまにある。
 何やってるんだ、これじゃアカンだろ、状態。
 自信を取り戻すには、やはり他の本を読み漁るしかないのだ。

 あせるな、おこるな、いばるな、くさるな、まけるな、自分。

 後で振り返って、ああ、こんなときもあったのか、と笑うためだけのブログである。
[PR]
by kaseno-sanpo | 2012-03-17 22:10 | 思うこと

解放感は一時だけ。

 ああ、今日は応募原稿を郵送してきた。
 1月から2ヶ月半で、2つの応募作業を終えた。
 
 原稿用紙500枚の作を2つ、読み直して校正するのはかなりしんどい作業でした。
 あらたに書いているほうがまだ楽かもしれない。

 年に500枚の新作を2つ書くのが精一杯だな。
 なんだかんだと、校正直し期間に取られるし、実際は1.5作かな。
 それでも、次々書いて応募しなければならないのだ。頑張る!

 そのぶん中途になっている作もあるのだが。
 すぐかかるのは、空きすぎて無理も知れない、と思ったが、やはり案の定そうでした。
 そこで、最初から読み直しながら校正を兼ねようと思う。
 何を書きたかったのか、案やメモを書き綴ったファイルに目を通す。
 感覚が戻るまでしんどい。登場人物が、自分に入ってくるまでかかりそうだ。

 読んだ本。
 県庁おもてなし課    有川浩さん          お薦め度 ☆☆☆☆☆

 これ借りるの予約してから、忘れた頃(2ヶ月先)に整いました、と連絡あり。なんだよ、それ。
 ってくらい予約まちでした。ちなみに、後ろに4人も待っている人が居る。早く返さなくては。

 公務員は読んだほうがいい。だけど、辞めてもいけないよ公務員を。
 その中で光を探して欲しい。そんな涙と笑いのたくさん詰まったお話です。もちろん恋もダブルでつまってます。

 けんど、光はある。

 良い文章がありました。この一文につきます。これだけで、読む価値が有り。
[PR]
by kaseno-sanpo | 2012-03-16 19:15 | 思うこと
 校正に行き詰ると、氷割りに精を出した。
 腰がばこばこしたように疲労気味。
 そのせいか、予定より遅れている。月曜日くらいまで猶予があるけど、ゆっくりしていられない。かといって、急いでやっつけ仕事でもいけない。

 コンクリートにびっしり張り付いた雪というか氷だね。あれをスコップではがしていく。気温の上がった日だと、スコップがあいだに入っていく。気持ちいいくらいに、パリンとはがれる。
 大きくはがれると、重いのです。氷だから。
 あと、その処理にも困る。粉々にくだければ良いんだけど、邪魔にならない場に捨てておき、融けるのを待つだけ。
 
 そろそろ、道路はスニーカーでも歩けるなあ。

 モテ光君、奪取おめでとう!
[PR]
by kaseno-sanpo | 2012-03-10 19:07 | 思うこと
 読んでいる本が、県庁関係。

 ああ、今すんでいる街の役所、商工会ともに観光呼び寄せが下手だなあと感じてしまう。
 おにぎり頭は、そば打ちなんかやっているし(笑)
 役所の人間と、民間感覚のずれは、なんともしょうがない。
 つまりはそういうお話。

 お役所さんも、熱くなって欲しいものだ。お役所ルールにはまらない人材が欲しいんではないだろうか。

 しかしそれでも、染まっちゃうんだろうね。ルールに。
 
 観光の発展はまだまだ遠いなあ。この街は。
[PR]
by kaseno-sanpo | 2012-03-08 20:03 | 思うこと
 あまりテレビは見ないのですが、
 金スマは、かかさずみてますね。 ベッキーや、大竹しのぶも感じがいいから。

 コロッケがゲストでした。
 そのコロッケのお母さんの言葉。
 よかったので、書き留めておこうと思います。

 あおいくま、と覚えましょう。

 あ  あせるな。
 お  おこるな。
 い  いばるな。
 く  くさるな。
 ま  まけるな。

 そこから、あの物まねのコロッケが生まれたんですね。

 時々思い出せるように、口に出していえるように、忘れずにいたいな、と思いました。
[PR]
by kaseno-sanpo | 2012-03-02 22:03 | 思うこと
 雪割りというのを、知っているだろうか。
 厚く張った氷のような雪を割りながらはがしていくのだが、なかなか割れない。
 つるはしを使うのがいいだろうが、スコップで少しずつはがしていく。
 歩道の雪をだいぶ片付けた。歩くお年寄り、学生など、難儀しているようだったので。

 どちらかといえば、女の人の場合、低音の声より高音の声帯のほうが好きだ。
 とにかく明るい感じの声。
 いきなりなんだけど、なんかそんなイメージがふと湧いてきてしまった。
 歌はまた別の話で、普段のしゃべる時の声のことだ。

 好きなもの、ついでにケーキなら、チーズケーキが好きだ。
 安いし、長持ちするし、美味い。どこのお店も個性が発揮できないかもしれない。それくらい、どこを買っても似た味である。

 読んだ本。
 名もなき毒     宮部みゆきさん     お薦め度 ☆☆☆☆

 この作者は、読みやすいししっくりくる。ファンタジー物を除いて。
 490ページと長いので、約2週間かかった。
 初期の作品と比較して、スリルがなくなってきたが、深い人間観察が増えたような気がする。
 味気ないと思う読者も多いかもしれないが、年とともに落ち着いてきた、熟成してきたのかなとわたしは思う。
 不確かな情報だが、現代物は、この登場人物のシリーズだけにしたいらしい。
 それまた大胆でありますね。
 ミステリー性は、他の作家の優れたものが増えてきたので、見劣りするかもしれない。

 図書館に予約した本がようやく順番が回ってきた。

 校正作業は、残り半分。来週いっぱいで終わる予定。
 春が近いなあ、暖かくなる日々が待ち遠しい。
 この長い冬が終わるまで~~  サボテンの花でも歌いたくなる。
[PR]
by kaseno-sanpo | 2012-03-01 22:19 | 思うこと