明るく、笑顔で。陽光浴びて、歩いていこう。

by kaseno-sanpo

<   2011年 02月 ( 10 )   > この月の画像一覧

 今年の応募は2作を考えていたが、応募締め切りが1つは来年の1月になっていた。
 というわけで、とりあえず出せるのは、今年3月末締め切りのところに1作、出すだけ。
 慌ただしい。
 まず応募要綱をよく確認。
 1200字までの概要を作成しなければ。作成中。
 ついで、規定の文字数行数でプリント、綴じ。
 略歴等のプロフィール作成。
 封筒に宛名書き、郵送。となる。三月中旬には送りたい。

 郵送終えれば、今掛かっている3作目に本腰を入れたい。2月は書くペースのノルマは達成。
 秋以降に4作目と、来年早々応募する物の準備。

 このところ、また冬に逆戻りしたような天気が続きそう。
[PR]
by kaseno-sanpo | 2011-02-26 22:21
 映画「戦場のピアニスト」
 テレビで見ました。
 ちょっとだけ見るつもりが、目が離せなくなり、ついに150分。
 あまりにも壮大な話に、思い切りのめり込みました。久しぶりに、一時も目が離せない映画に出会いました。引き付ける力、これは見習わなければいけませんね。テレビの前という、客席でしっかりと掴み取りました。
 シュピルマンの実話らしいですね。ドイツ軍がポーランドに侵攻していき、ユダヤ系やポーランド人民の過酷なまでの運命に翻弄された第二次世界大戦下の物語。
 生き残るとは、生きるとは、強い意志と希望があるなら為せるんでしょうか。意志と希望だけでは生きられない現代、何とか失わずに行きたいものです。
 というか、最後の要、といった感じかもしれません。いつまで続くかわからない恐れはあります、それでも何とか前に進もう。
[PR]
by kaseno-sanpo | 2011-02-24 22:49
 「ベストセレクション」柴門ふみさん。
 この漫画、1~2巻をお貸しした。
 かれこれ17年近くも前に購入し、何度も読み返した。
 柴門ふみさんの、初期の短編集です。デビュー作も含む、貴重品。この短編の中から、大ヒットを飛ばす長編の原型になっているものも多く含まれている。いわば、彼女を知る上では貴重な作品集ですね。
 短編には、その人の個性が現れやすい。嘘をつけない作品に仕上がると思うのです。
 実際には、1~3巻まであります。
 もって行く都合上、3巻目は、他のをあわせて次回にと思う。
 こういうのは、誰にでも貸して喜んでもらえるものではないと思う。
 あ、この人なら、わかってくれそう。そういう感じのある人にそっと貸すのがちょうどいい。
 そのきっかけは、前から読んだ文章でわかっていたのだが、きっかけとは難しいものです。

 一緒に貸したのは、吉田秋生さんのこれまた初期の傑作。
 初期の作品とは、その人の瑞々しいまでの感性が伝わってくる。これがホントに描きたかった、というのが感じられるんです。その後も保つのはなかなか難しかったりしますね。

 次回は、その二人の残り3冊をお貸ししたいと思います。

 柴門ふみさんの旦那さんで、弘兼さんのも好きな作品があります。
 矢島正雄さん原作、弘兼さん作画「人間交差点 全19巻」全ての短編が、1本の映画になるような深いお話です。
[PR]
by kaseno-sanpo | 2011-02-20 13:50
 親鸞(上) 五木寛之さん。
 糸山秋子さんの推薦で読んで見ました。
 なんとも面白い、はまる、はまる。滅茶苦茶面白い。時代がわからなくても、なじんでいくように読み進められて、世界に入り込む。これこそ読書の醍醐味です。
 親鸞。仏教のお坊さんとしか知られていない彼が、どう育ち、どんな過程の上で生きて考えが変わっていくのか。それを上下巻に、収めているのではないかと思います。このあとに、今連載中の激動変が続き、さらにもっと続きそうですね。ライフワークになるかもしれません。
 五木さんの作品は初めてで不安でしたが、堅苦しさがない。若手よりも、ずっとこなれた文章で誘ってくれます。いい本に出会ったなあと、久しぶりに本で魂が揺さぶられました。
 下巻は、貸し出し中でなかなか借りれません。
 歴史好きにも、おすすめ。

 お薦め度 ☆☆☆☆☆(最高点)

 書き物は進んでいる。一日本のページで言えば、3.5ページ分。
 土日は、刺激を別から吸収できるように休憩しよう。外の刺激をいっぱいに浴びなければと思う。
 アマゾンの書籍コーナーなどみると、あらすじだけで、すごい圧倒させられる。作家の先生方の懐の深さに。このままで大丈夫か、と不安に押しつぶされそうになる。いつものことだが、今日は少しわかった。
 発想力だ、と。似たものではない、新しさ、自分らしさ。それが欲しい。いや、それがなければ、人は振り向かないと。
 頑張ろう!
 3作目前半も前半だが、4作目の短編のアイディアの発端をつかんだ。早速メモ。使えるかは、まだわからない。

 東芝ダイレクトショップ会員限定で、東芝ノートパソコン CPUは、P6100 (2.0ghz) が、39,800円で出ている。(オフィスソフトなし) 普段使いには良いと思う。レノボ並みの低価格だ。
 三月決算前の破格だと思う。
[PR]
by kaseno-sanpo | 2011-02-18 19:57

あれ? 何で違うの?

 あれ? 何で違うの?
 写真は結局現像だけ自分で処理整理し、プリント店にプリントを出した。
 2日に分けて注文出したのが、1日目と2日目では、よく比べると明るさが異なる感じがする。
 自動補正をしないでと念を入れて、メモを渡しているので間違うはずがない。
 となると、オペレーターの焼き方、現像液の濃度(弱っている)など関係してくるのかな。
 しかし、同じ店で数日頼んだ日が違うだけで、こんなのって有り?
 1日目のプリント見て、明るいなあと感じたが、自分のモニタとて完璧ではないから、そうは思わなかった。2日目のと比べると、露出が若干明るめなプリントだと気づくくらいだ。
 これがオペレーターの違いの表れか。と思いました。

 クレームつけると、どうなるんだろうか?

 雪の山との格闘がつづきます。
 今年はホントに大雪でしたねえ。風邪を引かない程度に雪投げをしないと。
[PR]
by kaseno-sanpo | 2011-02-17 22:36 | 思うこと
 パソコン買うなら、3ヶ月待て。
 家電量販店で、富士通やNECやソニー、東芝と、大手有名メーカーを買う気なら、新モデルにすぐに飛びつかないほうがいいでしょう。
 もちろん、お金余って困っている人は、ご自由にというしかない。
 しかし、大抵は少しでも安く買いたいものですね。
 
 そこで、どうしても街の家電量販店で買う場合、新製品が出てから3ヵ月後がとてもお買い得です。
 年に、4回も出るチェンジを行なうため、モデル末期は、なんと半額近い値段で買う事が可能になる。こともある。
 2月に出た今のモデルは、5月頃がお買い得という感じです。仮に、今家電量販店で、安くなっているものは冬モデルという3ヶ月前のものですが、なあに、CPUが新しくなったくらいですから、一般の人は問題ないでしょう。
 
 あとは、ネットのメーカーダイレクトショップも、小まめに見るとお買い得モデルを探すことも可能です。
そして、そこには、マイクロソフトオフィスを外したモデルがあるため、それでいい人には最高にお買い得というわけですね。
 単体オフィスを持っている、または、キングオフィスで充分と言う方にお薦めです。

 4大日本メーカーでは、東芝、ソニーの順に安い感じですね。(ここまではノートの場合のお話)

 まずは、すぐに飛びつかず、3ヶ月待ちましょう。鳴くまで待とう、ホトトギス。の例もありますから。

 もっと安い、そしてデスクトップでいい人は、BTOメーカーがお薦めかなと思います。わたしも、次はそちらを狙っています。
 
[PR]
by kaseno-sanpo | 2011-02-13 19:54
 「火車」宮部みゆきさん。 
 かしゃ、と読むらしい。誰ですか、ひぐるまと読んだのは? わたしです。
 他にも読んでいたのだが、どうしても再読したくて、580ページものに手を付けてしまった。
 何回読んでも面白い、味が有る作品ですね。
 カード破産から、他人に乗り移ろうとした女性の物語ですが、他の人物が味が出るのは彼女の作品ではよくあること。
 調べも、休職中の刑事という身動きの取れにくさ、じれったさもちょうどいい塩梅。
 宮部みゆきさんの中では、初期の方ですが、かえって初期の方が好きかも知れません。らしさが出ていると言いますか、個性的なんですよね。同調したくなる人物が必ず出てくる、そこが魅力でした。
 事件そのものよりも、人間のかかわりを読んで楽しめる。それが彼女の味です。
 
 お薦め度 ☆☆☆☆☆ (最高点)

 今日も日中は雪降りましたねえ、1時間半もかかってしまった。融雪溝の水が流れていてくれて助かりました。しかし、歩道の除雪に来ない役場さん、どうしちゃったんでしょうか? 

 写真現像も終わり、プリント注文に出した。人に配る写真は気を使います。一覧をつくり、誰にこの写真と、枚数を決めて注文にいく。最後の仕上げは、振り分けですか。気を抜けないなあ。
 やはりモニターで見るのと、実際のプリントでは明暗が違う場合もたまにある。僅かに数枚だが、それを直して再プリント頼む。何百枚の4~5枚だからしょうがないが。
 これが終わると、春が来るなあと思うのです。
 3作目の小説は、話のアイディアが先を急ぐのだが、筆が進まない。大丈夫か。
 1作、2作の応募をそろそろやらなきゃなあ。

 冬のサクラの展開が怪しくなってきた。なんか身勝手な感じに思えてきてならない。冬のクールのドラマは当たりが少ないなあ。月9も苦戦している。あれって、どうなっちゃうのを期待しているんだろうか。
[PR]
by kaseno-sanpo | 2011-02-13 19:38

word と一太郎。

 word と一太郎。
 この先、パソコンを買い換えたとき(二年以内だと思う。いまのが既に7年目なので)どちらを使用しようか。
 マイクロソフトのオフィスは、やはり標準的に思えるのだが、高すぎる。最初から搭載されていても、2万くらいの計算です。一度単体で買えば、パソコン買い替え時にそのままインストールできるのですが。どちらが得だろうか。まあ、買い替えは5~8年程度(ばらつきは、故障の有無で)なので、ソフトもバージョンアップするとすれば、毎回搭載機を買っても変わらなくなりそうですが。

 わたしの場合、文章の縦書きに使う事が多い。一太郎の、日本語変換ATOKが優秀なのと、縦書きに適しているとは思うのだが、果たしてどうか。
 オフィス系は、誰でも持っているから、やり取りに困らないだろうし。一太郎だと位置から覚えなおしは辛いかな。文章縦書きで、wordはそんなに優れているとは思えないが、それしかないと思えば不便ではない。
 無料のフリーソフト、オープンオフィスも考えられるが、文章ファイルが壊れるとかなければいいのだが。互換性はこの際あまり関係ない。後は互換ソフトではキングオフィスか。

 word と一太郎。これがいいよ、とかありましたらコメントくださいませ。

 今日も雪投げをした。いい天気で、溜まった雪を片付けるにはもってこいでしたね。
 
 写真は、プリントだけプリント店に頼もうかと思う。コストは上がるが、大量プリントは家庭では辛い。
[PR]
by kaseno-sanpo | 2011-02-11 22:55 | 思うこと
 ビール(発泡酒か)久しぶりに飲んで、美味かった。
 土日の撮影が終了。ああ、緊張した。昨夜は、どうも眠れなかったし。なんじゃそりゃ。小学校の遠足か? という突っ込みは、いりません。土曜日帰ってから、写真整理を手につけたりしたからだろうか。
 実を言うとこれからの2週間が大変な場に追い込む事になるのだ。
 約500枚をどうやって整理、現像を終わらせようか。
 期日厳守は、昔からの職人気質で、譲れないところです。お気楽なんて言ってられない。

 とにかく、撮影と言う肩の荷が下りたところで、ビールを頂いたところです。
 今回も、厳しいながら(毎回、厳しいのですが)大きな失敗をしないで撮影データを残せたことで、ほっとしたところです。
 兎年に関係ないけど、現像作業で、うさぎのお目目みたいに、真っ赤な目になりそう。
 
 土日は、書きものもさっぱり手を付けられなかった。こういうときのあとは、パッと頭が冴える、といいんだけど。そうなるように頑張ります。

 サンディ・ブリッジ、4月まで手に入らないようですね。
 そのお客が、AMDに流れないだろうか。
 下位機種ねらいで、来年以降でいい予定(壊れない限りは)なので関係ないけど。
[PR]
by kaseno-sanpo | 2011-02-06 23:01 | 思うこと
 「バイバイ、ブラックバード」伊坂幸太郎さん。
 この作から、作風を変更すると言っていた作品かもしれません。
 確かに、何かが違うような。でも伊坂さんの作品らしさはわかります。
 短編で連作だけど、なんか不思議な感じ、あの村上春樹的な小説になっているかもしれない。
 お話の部分がね。
 村上春樹さんは、なぜ、不思議な感じの話を書いても違和感がないか。
 彼の作品の場合、「わからないけど、ああ、何となく わかるな」そういう感じで読める。
 他の人がそういう作品を書くと、「わからないけど、ああ、やっぱりわからない」になってしまう。
 その違いわかるかな?

 伊坂さんのこの話は、5人の付き合っている女性に別れを告げる、そして僕は、バスでどこか遠くへ送られ苦しまなければならない。
 なんだ? と違和感あるけど、許せちゃう。そんな風になるのは、かなり修行が必要だ。(笑)
 正体不明の、マツコデラックスのような女性が出てくるが、彼女もまた不思議だ。彼女が最後に、何であんな心境に変化したのか? 

 お薦め度 ☆☆
 お話、文体はいつもどおり読ませてくれる面白さは有る。

 2月に入って、3作目は進むなあ。原稿用紙にして一日七枚くらい書き進んでいる。思いついた分があるからなんだけど。1月の遅れを一気に取り戻せた。
 どう進むか、道は暗いけど、とにかく書き進もう。
 来週は、写真整理があるなあ。時間取れるか心配。
 
[PR]
by kaseno-sanpo | 2011-02-04 19:28