明るく、笑顔で。陽光浴びて、歩いていこう。

by kaseno-sanpo

<   2009年 11月 ( 9 )   > この月の画像一覧

 あと2ヶ月ちょっとで、キッズの舞台ですか。
驚くのは、昨年の子の成長ぶり。声が通ってる。動いてる。
見てると、ワクワクしてきそうなくらい。あれは演じる事を、自ら楽しんでる。
 ボケらっとしてる、私でも解るくらいなら、演出はじめ、スタッフは楽しみだろう。

 育てる事の楽しさに、グッときちゃう。
上手く出来るだけの子を育てるなら、味気ないものに終わる。
 彼らのやり方は、見ている私を安心させる。お互いに笑顔を振りまいてるからだろう。
 発表そのものより、練習が面白いと、久しぶりに感じさせてくれた。
 ああ、結果より経過を楽しめたら最高じゃないか。

 あと2ヶ月で、どれだけの事を準備から何からやるんだろう? と思うと
頑張りすぎは大人のほうな気がしてくる。
 何がそんなに、動かすんだろうか。
 カッコイイ言葉を使えば、それは情熱だろうか。
 そのチームワークの凄さに、感心しちゃうのです。
その時間では無理っぽいけど、やっちゃう。やれちゃう。一人じゃ出来ないけど、皆でならやれちゃう。
 熱い人たちって、気持ちいい。
そこは、パワー源であり、自分を奮い起こすパワーを生むキッカケでもあろう。

 余力があれば、人のために使う。自分が足りていれば、人に分けられる。

 倒れるなよ、頑張りすぎたら、少し自分を褒めてあげてください。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ 
[PR]
by kaseno-sanpo | 2009-11-29 22:22 | 思うこと

再読フェア。

今週は、いろいろ忙しかったです。失敗もしたし。
プリントは、少ない枚数だから早めに終わった。モニターもカラーを目線で合わせた後からやったので、直しやミスプリントも2枚で済んでよかったです。
データの消えたCFも、新品交換を出来そうだし、あとは再度明日関係者の皆さんに謝る事で終わらせたいと思います。いつまでも、くよくよしてもいけない。
教訓は、サンディスクのメモリカードも、信頼は高いが絶対ではない。(だけど一番信用するメーカー)

借りていた本は、
長野まゆみさんの、賢治先生。
賢治つながりで読んだけど、なかなか面白い。ジョバンニ、カンパネルラの解釈は様々あるんですね。
ファンタジー系で、苦手な分野だけど作者のつくりの上手さが光ります。

再読フェアということで、
宮本輝さんの、私たちの好きだったこと。
およそ10年前だろうか。本棚から引っ張り出したら、嵌まる嵌まる。
しっかりした話の筋に、身が引き締まる思い。
こうしたことがあって、自作にもどんどん手直しが入っていくことだろう。
つまり世界がひがる。書く範囲の狭さに、気が付くのです。
批評はしながら、しっかり良いとこを感じ身に付ける事を怠ってはいけない。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ 
[PR]
by kaseno-sanpo | 2009-11-27 19:07

カメラを出さなきゃ。

久しぶりにカメラを出さなきゃ。土日か、日だけか。
年に数度の大掛かりな撮影になって、今年で5年目。ようやくいい写真が撮れるようになりました。
リュックに機材を背負っていくのは、年に数回なので気合が入ります。
今年の夏の舞台は、最高に満足いくものだった。ああゆうものが、また取れたら最高です。
撮影は一期一会。その場と同じ空気は二度とない。
舞台も同じなんでしょうね。ぜひ、お客さんが一体感を味わえるような演技が見たいものです。
レンズは、何持っていこうか。出来るだけ軽くしたい。
贅沢言えば、カメラ二台が欲しいんだけど。標準ズームもそろそろ卒業して単に切り替えたい。
フルサイズじゃない、APS-C で良かったなと思うのは、軽さと安さ。
やはり高感度はもっと欲しい。ISO3200を平気で使えれば、ほぼ満足だろう。
あいにくまだ、ぎりぎりISO1600までしか使えない。
あとは、ノリ気。本気にさせてくれる舞台を期待したい。

衛星テレビで、映画、博士の愛した数式が来てます。
本は大ヒットした、小川洋子原作。これは涙無くして読めない秀作です。
映画は、深津絵里さん主演。実はファンなんです。
吉岡秀隆、寺尾聡も良い役者だなあ。子役から成功した珍しい例の、吉岡くん。純君の思い出が残ってます。
本屋大賞を受賞した本は、ほかに夜のピクニックもお薦めです。売れてる本は手を出さないのだが、この2冊は本当に面白かった。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ 
[PR]
by kaseno-sanpo | 2009-11-17 22:40 | 思うこと
舞台の練習を見ていて、言いたい事はいろいろあるが、グッと我慢。
言われてなるほどねと思う人と、何を言うんじゃい、という人も居るかもしれない。
そこの判断が難しい。
色んなタイプが居るから、言って解る人にだけ、そっと言ってくる。
別に変えようなんて、思っちゃ居ない。
いろんな意味で、自分は多くの失敗をしてきた人間だから。

アマチュアでやるというのは、難しく困難な問題にぶち当たることが多いです。
どれだけ熱くなれるか。熱くなるって、周りから見ると馬鹿になることに近い。
人生の中で、誰でも経験があるんじゃないかな。
熱く馬鹿になっている時の自分ほど、輝いているときは無い。

土日は、今回はとくに以前の本棚から数冊とりだして気になる部分を読んでみる。
取り出した本。
流星ワゴン。
人間交差点。
スター誕生。
風の又三郎。
一貫性が無い(笑い)

またまた自分に足りないものを発見。いや、前も発見したが忘れていた。
物語は、人生の縮図がなきゃ、つまらん。
書いてる途中は先を急ぎ、焦る。
早く完成に近づきたい一心だ。
だけど、私は時間がかかる。ほぼ毎日手直しが入る。
4作目は、今年4月に始めたばかりじゃないかと言い聞かせる。
まだ、8ヶ月だ。完成に、2年かけるはずじゃないのか?
人は成功をすぐ手に入れたい。焦るな焦るな。
もうこれでいいや、なんてものはどこに無いぞ。自分に言い聞かせる。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ 
[PR]
by kaseno-sanpo | 2009-11-15 10:33
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ 
gu(ジーユー)の990円。
買ってみました。990円のジーンズ。悪くない。ユニクロの2980円が、3つ買えちゃう。
これはお買い得。
次回お買い物10%引き券もレシートについてきた。
けど1ヶ月以内に、3000円以上お買い上げって、おいおい、
そりゃ無理ってもんでしょう。
[PR]
by kaseno-sanpo | 2009-11-10 19:55 | 思うこと

言わなきゃ良いのに。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ 
言わなきゃ良いのに、つい口を出してしまう。初演前なのにな。反省。
まあ、参考程度に聞いて聞き流してくれ、なんて今更出来るか。出来ないよね。
その次を考えてしまう。
良く言えば、向上心が高いのか。
言って自分が少し悪く思われても、次に繋がれば良い。

夜中に目が覚めて、書き直さなければと起き出してパソコンに向かった。
今書き直さなければ、忘れてしまう。たいてい、熱くたぎってるときは、人にも自分にも刺激が向いている。
言った言葉は、結局自分に返ってくる。
これでは、だめだ。伝わらない。そうやってもんもんと、書き直す。
もくもくと、ではない。もんもんとだ。悩みながら苦しみながら、ひねり出す。

作者を信じすぎるな。私を信じるな。疑問を抱き、議論の場を持ってるなら、なおさら恐れず議論して作り上げたい。
役者は迷いすぎないで、自信をもって。
迷いすぎては、大胆な演技は出来ない。見に来る客は、その場の一体感を感じたい。

問題は初めと終わり。
初めは、客を2時間弱の時をひきつけるための、何が始まるんだろう?と思わせ
引きずりこむ力が欲しい。
終わりは、ジーンとなった胸の熱いものを冷めないように、冷まさないうちに、
永遠に終わらないで。そんな風に終える事が出来れば最高だ。

誰にでもわかるように、自分だけにしか書けないものを。単純で、難しい。
だけど、面白い。
ぜひ、次に繋げたい。次はいつチャンスが来るか解らない。準備だけはしておこう。
[PR]
by kaseno-sanpo | 2009-11-08 10:41 | 思うこと

今年は宮沢賢治。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ 

宮沢賢治さんの台本読ませていただきました。
2回読み返して、再度数回読まないと。
感想は終わってからにしましょう。初演前は、盛り上げないと(笑い)
役者って、台本覚えるだけでも大変や。あとは、ハードなスケジュールを乗り切る体力。
細い華奢な身体して、どこにそんな体力が?と思う役者も多い。

そういえば、少し前、井上ひさしの「ムサシ」を借りて読んだ。
ラストの仕掛けが、亡者の霊というのが少し無理を感じたが、
最後まで騙されたから、まあ作者の意図は成功でしょう。やられました。
あれに、藤原竜也くんが出たんです。あの人は、ほんと舞台で鍛えられた良い役者だなと思う。
ああいう役者が欲しい。自分の演技を追及できる役者。
言われたままでない演技。お客さんとの一体感ある、迫力ある動き。
語り合い、補い合い、高め合う。
この辺を、ぜひ地元に期待したい。
[PR]
by kaseno-sanpo | 2009-11-06 21:30
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ 

長い本の終わりに近づくと、まだ終わらないで、と言う感覚に襲われる。
余韻に浸りたい。そんなふうに、終わりに近づくページにくると、読むスピードを知らないうちに落としてゆく。
回天の門は、ようやく半分。残り250ページほどだから、先のような感覚はまだ無い。

少し前に読んだ本から。
宮本輝の流転の海シリーズ5巻目、花の回廊。
久しぶりにこのシリーズを読んだ。まだ文庫化はされて無いので買ったらもっと読むのが遅くなっていただろう。借りて読んだ。
作者のライフワーク(この言葉に弱い)だから、作者の実体験を書いたのだと想像してる。
宮本輝は、最近の作品がどうも力が落ちてると思うのだが、このシリーズは別格である。
素晴らしい読ませる力に漲ってる。生きる力が溢れていると言ってもいい。
何かを成し遂げようとする力と言い換えようか。
そんな作品だからこそ、新しいの上がったの? 読ませてよ。
と、ファンなら飛びつく作品です。次のシリーズ6巻目が、出来上がるのはいつの日か。

官能の世界に入る、ダブルファンタジーは、面白そうだ。
村山由佳、彼女の新境地。まだ読んでいないが、お薦めしたい。
[PR]
by kaseno-sanpo | 2009-11-04 19:12
ついに4Gのコンパクトフラッシュ導入。1000万画素時代だから仕方ないか。
撮影枚数気にしながら、長時間撮影は気持ち悪いし。
デジカメは、1000万画素あればほぼ良いかな。
数年後、機種交換しても、M-RAWで対応したいと思ってる。充分A3まで伸ばせるし。
というわけで、4Gのコンパクトフラッシュ。
あと3週間か。とる対象の皆様、準備は大丈夫でしょうか? 最近顔を出してませんが、元気ですか?

来春の(たぶん)雪の女王、台本も数回読み返して、内容を理解。感想は、終わった後で。
と、こちらも準備完了。
宮沢賢治さんの台本は、まだ届かない。そろそろ、頼みますよ~。

大荒れの天気が続くようです。
インフルエンザで、学年閉鎖も身近にあったし、どうなるんでしょう。
傾向から読むと、小学校のほうが一番多いように思えます。大人は、どれくらい患者さんがいるのか、
ちょっと解りにくい状況。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ 
[PR]
by kaseno-sanpo | 2009-11-01 19:45