明るく、笑顔で。陽光浴びて、歩いていこう。

by kaseno-sanpo

2013年 02月 25日 ( 1 )

純と愛に泣く。

 里やが、燃えちゃった!!

 純と愛、にはじめて涙がこぼれた瞬間。

 あの煙草の女性だけは、どうやっても作者は救えないだろうなあ。
 どんな人間でも救ってきた作者であったと思うが、さすがに今回ばかりは。

 これからの予想だが、まるでわからない。
 ことごとく外れてきたからだ。

 里やの人間は最後に集結しないのではないか。
 ホテルオオサキの人間もあれきりか。
 人の使い捨ての世を映しているようで嫌だな。

 だが、最後に作者は見て欲しい希望を残しているそうだ。
 いいたいこと、なんだろう?

 諦めない純と愛(いとし)君、そこだけでも儲けもんだったと思う。
[PR]
by kaseno-sanpo | 2013-02-25 19:52 | 思うこと