明るく、笑顔で。陽光浴びて、歩いていこう。

by kaseno-sanpo

トンネル抜けたかな。

 週初め最高の暑さに参りました。かと思えばエアコンの要らない日が数日あり、身体が変調です。
 暑いなか、本を読むと、暑さを忘れることはありません。やはり暑いです。
 山本兼一さんの「信長死すべし」読みました。
 これは、「利休にたずねよ」の構成と似ています。章ごとに、様々な人の視点で語られ、それで繋がっていきます。
 明智が何故、信長を討ったのか。そこに、誰の思惑があるのか。とても面白いです。
 人は様々な選択がありながら、ひとつを選び取ります。そこには個人ではどうしようもない領域があるということです。歴史で語られない部分、それはひた隠しにしなければならない部分でもあるのではないでしょうか。

 今週はあまり作業が進みませんでした。暑さと、繋ぎに苦労した感じです。毎年あることです。それもようやくトンネルを抜けたようです。遅れも、半日分ですみそうです。土日で、何とか修正し、追い着くかもしれません。
 苦しいときは、章を変えてしまえとよく言います。だから無理矢理変えたのではないですが、週末には章が変わっていたという感じであります。

 今年は若手のイキのいい奴が多いですね。
 天彦くん、豊島くん、稲葉くん、永瀬くん、慎太郎くん、などなど。
 ドンドン上を目指して挑戦して欲しいです。
[PR]
by kaseno-sanpo | 2015-07-24 22:32 | 思うこと