明るく、笑顔で。陽光浴びて、歩いていこう。

by kaseno-sanpo

半分いきました。

 のこり、246枚くらい書きます。
 今週暑さに少しバテ気味です。ペースやや落ちました。
 日々体験することが、やはり必要です。何もない人は何も思いつかないかもしれません。
 例えばちょっと出かけた、誰かと会った、そんな些細なことから、これだとひらめくことも少なくありません。
 しかし、本を読むほど迷いが生じるのも隠しきれません。
 打ちのめされること再三。
 そこからまた立ち上がるんですから、やれやれです。笑われるのも無理はありません。
 投げ出さないように継続、継続です。行き詰まると、次のものに取り掛かって逃げたくなることもあります。ちょうど、今週はそんな感じでした。

 又吉さん、芥川賞おめでとうございます。次が大変ですね、選考委員の先生方もおっしゃっていましたね。
 どうか、くじけないで負けないで書いてください。
 貸し出しがまた急増するでしょうね。ミーハーは日本人の悪い癖。だけど、それで儲かる商売も確かに多いです。早めに借りて読んでおいてよかったです。

 そういえば、別の本、せっかく4ヶ月待ったのに、今週いけないので、順番を次の方に譲ってしまいました。残念。
 また一番最後の順番待ちに入れてもらいましたので、借りられるまで、さらに4ヶ月待ちでしょう。
 はあー、何をやってるんだか。タイミングとはこういうもんですね。
 待つというのは、なんといっても忍耐が鍛えられます。頑張る人の、栄養みたいなものです。
[PR]
by kaseno-sanpo | 2015-07-17 23:18 | 思うこと