明るく、笑顔で。陽光浴びて、歩いていこう。

by kaseno-sanpo

あなたの意味は、誰かではなかった。

 没後20年を数えるテレサ・テンの特集で、まさに目から鱗が落ちました。

 まだわたしがこどもだったころ、隣から何度も何度も聞こえてきて、何となく覚えた曲が「時の流れに身をまかせ」でした。
 大人になってから、じっくり聞いてその良さがわかりました。
 そして今回、歌詞の意味に言葉の深さを知りました。なんてすごいんだ、呻ってしまいました。

 もしもあなたに会えずにいたら わたしはなにをしてたでしょうか

 この「あなた」は、誰か、つまり特定の人をさしているのではなかったのです。
 「あなた」に当てはまるのは、彼女にとっては歌だったんですね。
 これは、その人その人によりかわってくることでしょう。
 
 それから、簡単でわかりやすい言葉が似合うので使ったと話していました。たしかにいま聞いても、難しい言葉や専門的な言葉は一切ありません。
 人に聞かせる、読まれる言葉はそうあっていいのかもしれません。

 
[PR]
by kaseno-sanpo | 2015-05-12 22:27 | 思うこと