明るく、笑顔で。陽光浴びて、歩いていこう。

by kaseno-sanpo

信じられないことが起きている。

 雪の降らない、降っても大雪にならない地域で白魔が暴れた。

 毎年のように大雪に見舞われる地域に住んでいるが、あれしきの雪でなどと笑えないものだ。
 普段から大雪に慣れていない、経験がないというのは怖ろしいものだから。
 
 本当にスコップをかついで手伝いに行ってやりたいくらいに思った。
 自分の回りもまだ片付かないのではあるが。

 日本の普段大雪にならない地域も、何らかの対策をこの機会に考えてもらえたらと思う。

 読んだ本はいろいろあるのだが、記さないうちに忘れてしまった。
 松本清張さんの「ゼロの焦点」はじめて清張作品を読んだが、ほんとに読みやすい文章だった。
 
 校正二回目も終わり、あとはプリント郵送だ。
 2月中に終りそうだ。
 空いた3月は、次の校正を簡単にしておこう。(数行削らなければならないので、その作業中心に) あとは、他のを再度見直しておく。

 四月から、新しいのに取り掛かる。だいぶ構成が煮詰まってきた。
 冬季は、アイディアの宝庫みたいに使っている。
[PR]
by kaseno-sanpo | 2014-02-20 22:17 | 思うこと