明るく、笑顔で。陽光浴びて、歩いていこう。

by kaseno-sanpo

市民文化会館さん、親切だなあ。

 ようやく425枚の撮影データを処理し終えた。
 そして、半年撮り溜めた整理済みの153枚から選んでいく。
 (ふりかけ)振分親方、ではない。振り分け作業をする。
 出演者に振り分ける計算。ああでもない、こうでもない、といろいろ検討。
 結局、ひとり30枚前後に落ち着く。
 僅かの差がでるのは、いつものこと。なかなかみんな平等にはいかないのだ。

 後プリント出すのみ。できてきたら、また振り分け作業か~。

 ノロマなせいで、なかなか進まなかった。

 データ量から、既にCD-Rでは入りきらない。余るが、仕方なくDVD-Rに入れる。

 とか何とかしながら、ふとカメラを手に取ると、
 じぇじぇじぇ! ない、ない、ない。
 しばし、呆然となる。
 アイカップがない。

 落としたことになるが、記憶を辿り、どこまであったかを探る。
 あそこに落としたようだ。

 三日後だったが、撮影した場所に問い合わせてみる。

 すると、なんと、後片付けをした職員様が拾ってくれて、事務所内に届いているとのこと。
 なんて親切な公共施設なんだ。
 ありがとうございます。市民文化会館さん。
 本当に助かりました。

 感謝、感激、感動。
[PR]
by kaseno-sanpo | 2013-12-27 20:03 | 思うこと