明るく、笑顔で。陽光浴びて、歩いていこう。

by kaseno-sanpo

とんびのヤスさん。

 読んだ本。

 ガール    奥田英郎さん   お薦め度 ☆☆☆

 球体の蛇   道尾秀介さん   お薦め度 ☆☆☆

 とんび    重松清さん    お薦め度 ☆☆☆☆☆

 とんびは、ドラマとほぼ同じ設定。健介君の出番が少し多いのは、映像としてのインパクト狙いだろうし、仕方ない。

 ヤスさん照れぶり、憎まれ口には笑い通しだった。
 そして、泣きっぱなしだった。
 重松清さんの本は、どこが、っていうぶぶんはないのだが、面白い。
 おそらく今年一番の読書体験は「とんび」で決まりだろう。

 声に出して読むと、ヤスさんとアキラ、たえこさん、みさこさん、由美さん、照雲などの台詞の面白さがとてもよく伝わってくる。吹き出してしまい、涙声になってしまい、よう読めなくなる。
 こんな読書体験を、ぜひ味わってください!
[PR]
by kaseno-sanpo | 2013-05-13 19:23 | 思うこと