明るく、笑顔で。陽光浴びて、歩いていこう。

by kaseno-sanpo

読んだ本と、書いていること。

 容疑者Xの献身   東野圭吾さん   お薦め度 ☆☆☆☆☆

 淡々とした書き方なのだが、最後は泣かされた。人間というものをよく知っている。

 ヘブン       川上映美子さん  お薦め度 ☆☆☆☆

 ラストはあれでいいのだろうか。悩む。

 花まんま      朱川湊人さん     お薦め度 ☆☆☆☆☆

 これは、そのままこの人の世界だ。不思議でいて、嘘だろ、とは思えない。


 4年以上前に書いた話を渡した。
 あと新しいものを求められてもない。
 1/5を書いて放り出してあったものに、二年ぶりで手を付けてみた。
 こういう機会がなければ、まだまだ寝かせたままだったろう。
 新たにアイディアが浮かんでいる。
 
 しかし、まあお客さんだから、余程よくなければ使ってもらえないと覚悟している。
 だから、力が入るのだ。駄目だ、駄目だ、駄目だーと自分に気合を入れて、
 何度も練り直す。そうせざるを得ないのだ。
 
 まあ、いまは他に注力しているときだから、
 そっちはあくまで暇を見つけて手を入れていこうと思う。
[PR]
by kaseno-sanpo | 2013-04-27 19:43 | 思うこと