明るく、笑顔で。陽光浴びて、歩いていこう。

by kaseno-sanpo

今秋の風邪は咽からのようだ。

 ここ数日、咽の痛み、痰、鼻水で参っている。
 きくところによると、みな同じような感じだ。中学校もひどいらしい。
 熱が出ていたらアウトだったな。
 快方に向っている。

 夏が余りにも暑かったせいか、暖かくするという感覚を忘れていたらしい。秋はいつでも急ぎ足の北国である。風邪に少しはいいかなと、日本酒も少々。これが案外効く。いや、普段飲んでいないから効くのだ。

 雨が多い秋である。からっと晴れた空の下を歩きたいのだが、コートが要るころだろうなあ。

 やはり今秋のドラマお気に入りは、純と愛である。
 夏菜、意外と可愛い。しかし、不条理な家族だな。いや、こういうおかしな人間が登場するのは好きだ。悪くない。話がおかしいより、人がおかしいほうが救いがある。

 月9は、なかなかいい。唯一見てる連ドラ。しかし、家が爆発はないだろう。嘘だろう、それは。と突っ込んでおく。女優陣がイマイチぱっとしないな。話はそれほどでもない。

 遅咲きのヒマワリ。
 四万十川の自然を選んだのは正解。しかし、いいのはそこだけ。青春群像劇の見本みたいで。
 桐谷健太、なかなか良くなってきた。
[PR]
by kaseno-sanpo | 2012-11-06 21:57 | 思うこと