明るく、笑顔で。陽光浴びて、歩いていこう。

by kaseno-sanpo

純と愛。

 今クールのドラマは、菅ちゃん久しぶり、かわいいね、と思ったけど見るのをやめた。
 なんだか、人生をやり直す系が2つある。悪くはないけど、与えられた場所で咲けばいい、という本のタイトルのような感じなのだろうか。少し違うかもしれない。

 欠かさず録画して見ているのが、朝ドラ「純と愛」だ。
 夏菜といえば、ガンツでセミヌード見せた子だ。風間といえば、金八先生の生徒役だった子だ。という印象。達ひろしの社長、ありえねえ。と突っ込みどころ満載だが、脇役陣が面白い。
 上司や同僚の癖のある役がいい。
 良さそうな人が悪くて、悪そうな人が良かったり、見た目ではわからないのが人間だ。

 大臣が辞めたけど、それで収まるのもおかしい。
 スポーツ選手や芸能人が暴力団と付き合ってアウトなら、国会議員は即アウトに思えるのだが。どうなっているのでしょうか。議員資格もアウトではないのでしょうか。特権が多すぎるから、やめられない、笑いが止まらないのではないだろうか。

 ウイルスによる書き込みで誤認逮捕4人に対する謝罪で済ませるのもおかしいな。
 謝って終わりですか。そのかかわった警察官もみななんらかの罪を与えなければいけないのではないでしょうか。
 昔からよく言われた言葉、ありましたね。
 「謝って済むなら、警察はいらない」

 写真公募展。
 またもや入選止まり。入賞の道は険しい。
 今年から審査の先生が変わったようだ。ピントや、何をとったかわからないものは、先ず駄目みたいなことを喋っていた。
 一応、展示される70点に入りました。今日水曜日から日曜日まで。お暇にあわせてごらんになってください。よろしく。 

 
[PR]
by kaseno-sanpo | 2012-10-24 22:36 | 思うこと