明るく、笑顔で。陽光浴びて、歩いていこう。

by kaseno-sanpo

きちんと笑いが取れている。

 北高さんの定期公演を見てきました。
 2月にはキッズのお手伝いもしていただいたこともありますが、六月定期公演はここ数年毎年のように行っています。
 ただ、去年だけは日程予定が見つけられなくて、行けなかった。

 なかなかよかったが、例によってあまり褒めた言葉を書きなぐったりはしなかった。
 褒める所は褒めたわけですが、まあいろいろと感想を書いてきました。

 羨ましいなあと思ったのは、客席との一体感。客席の笑いを取れている。
 あとは、歌と踊りを入れているところ。バックのダンスが揃い、素人臭さが抜ければ、最高だった。
 そういうギャップが欲しい。驚かせて欲しい。
 しかし、パワーがあってよかったよ。

 こりゃ、来年が愉しみな生徒さんたちだ。

 会場で、Mさんに会う。彼女も毎年のように来ているようだ。
 8月のことをよろしくと頼まれる。こちらこそ、呼んでいただきありがとう。

 その後、思わぬところで、Tさんに会う。いつもの笑顔、かなり嬉しい。
[PR]
by kaseno-sanpo | 2012-06-10 22:30 | 思うこと