明るく、笑顔で。陽光浴びて、歩いていこう。

by kaseno-sanpo

ハードボイルド。

 読んだ本。
 
 てのひらの闇     藤原伊織さん   お薦め度 ☆☆☆
 藤原さんは、少し前に亡くなられているんですね。少し驚きました。
 59歳で、とはまだ若かった。
 最初はとっつきにくい感じでしたが、半分過ぎて残り1/4あたりからグンと加速する。
 ハードボイルドタイプなんですね、彼の作品は。
 そこに企業の内部と、やくざ。人間の内面も含んでいますから、その点でも楽しめます。
 ハードボイルドって、わりと都合よすぎるところもありますね。
 娯楽的に読むのは面白いくらい、まとまっています。
 ただ、印象は薄いかな。

 今週は雪が降らない日が多かったが、前に溜まった分の片付けに追われた。
 側溝、融雪溝にようやく水が流れてきたから、押し込めました。
 だれだ、融雪溝の水を止めているのは。
 この辺に水が来るまで、約20日もかかった。

 久しぶりに兄貴が来て、雪投げを手伝ってくれました。
 なんだか、雪投げをさせてしまって悪かったですねえ。
 
 ニコンでは、D800なんてカメラが登場。3000万画素以上、って何に使うんだろう。
 感度が上がるのは嬉しいが、画素は1000万画素くらいがちょうど使いやすいですね。
[PR]
by kaseno-sanpo | 2012-02-16 22:27 | 思うこと