明るく、笑顔で。陽光浴びて、歩いていこう。

by kaseno-sanpo

足がとても綺麗だ。

 花と一緒に撮影会があったのですが、いつも会うお方とは会えなかった。都合がつかなかったのだろうか。それとも個展の準備期間でしょうか。ちょうど2年目だし、今夏は個展の年かな?
 暑い中でモデルを務めてくれた若い子はよく頑張ってくれました。カメラマンの多いこと。今年はあの多さにビックリ。
 個人的に言うと、浴衣は苦手な子が多そうに思えるし、なくてもいいかもしれない。
 私服の方が、活き活きと個性を出せているような気がしました。その中で、今年は暑さが半端じゃないからなのか、自信があるからなのか、二人ともショートパンツのすごい短いやつ。似合っていました。
 たしかに、白い肌の細い足は綺麗でした。どちらも、すらりとした綺麗な足が印象的。
 わりと女性のいいところを褒めたくなる性格なのです。誰がなんと言おうと、褒める時は褒めます。

 しかし、カメラマンの比率 モデル二人に対し、振り分けが7対3、ってどういうことなの。偏りすぎ。
 こうなると、少ない子に応援したくなってしまうのでした。

 花がぐったり状態で、満開といえないのが残念でしたね。今年は冬からの気象のせいでしょうか。
[PR]
by kaseno-sanpo | 2011-07-20 20:04 | 思うこと