明るく、笑顔で。陽光浴びて、歩いていこう。

by kaseno-sanpo

ちょっと、そこの煙草吸うおじさん。

 吸うなとは言わない。だけど、公園内の人が歩く通路では控えてもらいたい。
 特に今日はその公園でイベントありましたね。
 そこで火の付いた煙草を持ったまま歩いたら、ちょうど子どもの目の高さにぶつかるんですよ。大人でも、袖に火がついたり、火傷をしますから。
 今日見た方は、おじさんでしたが、きちんとした身なりで社会的地位もありそうな方でした。ああゆうのは残念です。直接注意を言えなかったわたしも悪いですね。
 公園内ならできれば立ち止まって、周りに人がいないところで吸って欲しいです。

 社会的地位のある人間でも、たかが煙草ひとつで評価はガッタリ下がりますよ。
 
 元社長さんとばったり出くわしました。おう、というから、おう、と背中を叩いてやりました。その意味が、相手はわかったのだろうか。「がんばってくださいよ」 「簡単に死ぬなよ」といいたかったんだけどね。

 いやあ、今日の炎天下は参りました。
 昼の休憩時のことです。近くの球場では高校野球県予選でした。選手も監督も、高校野球関係者は挨拶が気持ちいいね。なにも知らないわたしに、通りすがりに挨拶をしていく。わたしもつられて挨拶してしまう。
[PR]
by kaseno-sanpo | 2011-07-17 22:34 | 思うこと