明るく、笑顔で。陽光浴びて、歩いていこう。

by kaseno-sanpo

東日本大地震から、二度目の日曜。

 東日本大地震から、二度目の日曜。
 町内でも、支援物質を集める運動が始まった。
 新しくて、未使用の衣類を送ろうと思う。
 テレビに映る情報に無力感がどっと押し寄せるが、できることはそれぞれ限られる。
 できる事をやるしかない。
 そして、それを忘れないことが大事だと思う。いまがんばっても、後で忘れてしまっては何も残らない。彼らの事を忘れない。そういうのが大事だと思う。
 救助隊や、自衛隊、原発の処理に関わっている人。
 何をしたか、どう生きようとしたか、どう助けたのか、忘れないで心に刻んでおこう。

 できない事が多すぎるからといって、無力だなどと嘆かないで欲しい。
 
[PR]
by kaseno-sanpo | 2011-03-20 13:43 | 思うこと