明るく、笑顔で。陽光浴びて、歩いていこう。

by kaseno-sanpo

「ダーティ・ワーク」糸山秋子さん。

 「ダーティ・ワーク」糸山秋子さん。
 ローリングストーンズの曲名にあわせて、短編が続いていきます。
 しかしまるっきりの別のお話ではなく、個々が少しずつ繋がっている常態だと後でわかる。
 微妙な面白さだけど、学ぶ点はおおくあります。

 お薦め度 ☆☆
 好き嫌いが分かれる作品かもしれません。

 三月末までの応募作は、今日応募しました。
 ドッカリ肩の荷がおりた感じです。
 ここで、休んでいてはいけない。
 さっそく四日、準備で休んでしまった3作目にとりかかる。全体の1/3 まで書き上げた。原稿用紙でいうと150枚ちょっと。
 半分の折り返し地点を目指して走るのみ。
 かつての上司を主役に書いたら、進む進む。と、笑ってはいけない。
[PR]
by kaseno-sanpo | 2011-03-09 19:58