明るく、笑顔で。陽光浴びて、歩いていこう。

by kaseno-sanpo

文化的雪かき。

 村上春樹さんが、「文化的雪かき」なんて表現を以前小説に使っていらした。

 うちの周りでは、本当の雪かきが必要です。
 真っ白な世界になると、寒さも落ち着いてきます。スコップで掘る雪かきは、けっこう腰に来ます。太り気味防止にもってこいかもしれません。運動不足解消です。
 真っ白に包まれた銀色世界は、頭の中も真っ白にしてくれそうな気がします。そこから新たな物語をなんとか生み出していかなければならないと思うこのごろ。
 校正作業といっても、全部読み直し、可笑しな部分を直す作業で一日20ページ程度の遅い速度で進んでいます。
 終われば、1作目の600ページ物を再校正し、応募先を探さなければ。それに平行して3作目を書き出したい。下地なしからのスタートなので、気が重い。次回は、サラリーマン物です。描ききれるか心配でもある。そんなとき、いつも想うのは、どんなにえらい作家先生も、誰もがどうなるかてんで分からないスタートからはじまっているということだ。
 道なき道を、我も行かん。
[PR]
by kaseno-sanpo | 2010-12-27 22:43