明るく、笑顔で。陽光浴びて、歩いていこう。

by kaseno-sanpo

深津絵里さん、やったね。

 カナダで女優賞おめでとうございます。吉田修一さん原作「悪人」の本も売れるかな。

 「我が隣人の犯罪」 宮部みゆきさん。おなじみの作家です。
 これはデビュー作を含む短編集です。
 活躍が目覚しい彼女ですが、初期の作品集と言うことで、初々しい感じがしますね。結構こった構成の話を作り出していた時期なのではないでしょうか。楽しめましたし、意外な一面が勉強になります。
 今なら書かないような、プロットが多く目立ちます。だからといって新鮮さがないとは言いません。今だからこそ、新鮮です。ファンの方は、一読をお薦めします。

 9月になり、今日から雨で一気に気温が下がり、やる気満々です。
 これからペースが上がりそうです。もう少しで、半分を書き終えるところです。一応の目安なのでなんともいえませんが、原稿用紙240枚くらい終わりそう。
 一気に後半をいきたい感じです。マラソンのような気分ですね。折り返し地点で元気がわいてくる、あの感じ。わくわく感も愉しみながら、後半を書き上げていきます。

 先週だったか、女だけの運動会、番組ありました。あれで刺激されたのが、上体反らし。
仰向けに寝て、ぐいっと上体を反らして、何センチか計る、あれです。
 実際に自分でやってみる。25センチ程度。正確な数値でなくて、すみません。
 60センチとか、あれって凄い数値だと、改めて実感。癖になりそうなので、更に伸びるように、続けて見ます。
[PR]
by kaseno-sanpo | 2010-09-07 18:39