明るく、笑顔で。陽光浴びて、歩いていこう。

by kaseno-sanpo

卒業ソングに、めっぽう弱い。

 この時期、卒業ソングが聞きたくなりませんか?
訊きたいけど、めっぽう弱いのです。うるうるきそうで。涙もろいのです。

 定番中の定番から。
ユーミン「卒業写真」
  大人になってから、振り返るのにもってこいの曲。なんとも歌詞が、そのままだもん。
  あのころのいきかたを~~ あなたはわすれないで~~

ユーミン「瞳を閉じて」
  ある島の学校の校歌になった唄。 こういうの普段体験できないから、聞くとジンと来ちゃいます。

尾崎豊「卒業」
  歌詞が、もうすこし穏やかならば~~。と今なら思う。

海援隊「贈る言葉」
  三年B組~~じゃなかったです。たしか、D組だったかな。これも大人にならんと、歌詞がしっくり理解できないであろう。ある意味、厳しさもこめられた唄。愛の厳しさと言うか、武田節満載。

H2O「思い出がいっぱい」
  卒業に限らず、若者の特権みたいな歌詞が多くちりばめられている。
[PR]
by kaseno-sanpo | 2010-03-09 19:27 | 思うこと