明るく、笑顔で。陽光浴びて、歩いていこう。

by kaseno-sanpo

インクコスト。

 プリントし始めは、もたもたして喰うが、起動に乗り出すと意外とインクが持つ。
ちょこちょこするより、一気に大量にプリントしたほうが燃費が良いようだ(笑)

 ようやく山場をこえたところ。
部屋中に、乾燥のため6時間以上広げておくので、家の人に何だ?と見られる。
 まあ、それだけ丁寧に長時間自然乾燥が良いと言いたいだけです。

 個人別に仕分けを考えるとき、悩むのが個別にわたる枚数。
個人差が出来る限り少なく、平等に枚数配れればいいのだが、撮影のムラというか一人で対応しきれない部分も出てくる。
 なんせ今年は、大所帯の大部屋ってかんじじゃないですか?

 今年の撮影苦心したのが、まず楽屋。メイク場、ぎゅうぎゅう詰めで厳しかったなあ。
あとは、お見送り。バラバラで、どこにいるの?探して歩く。

 リハーサルは、まあまあ。もっと、左右に動き回るフットワークがあれば、撮影チャンスももっとあったかもしれません。少し課題として残りました。

 書き物が1週間休憩状態。これでいいのか?
まあ、充電期間ということにも出来る。われを見つめる時間がないと、いいものつくりが出来ないな。
[PR]
by kaseno-sanpo | 2010-02-13 19:57 | 思うこと